動画 テキスト

After Effects

After Effects:テキストアニメーション:タイプライタ

After Effectsで、テキストを一文字ずつタイプライタを打つように表示していく方法です。方法といっても、After Effectsの場合は、プリセットでタイプライタのアニメーションが用意されているので、ドラッグアンドドロップするだ...
After Effects

After Effects:動きをトラッキングするテキスト

After Effectsは人物やものなどを追従させて、テキストなどを動かくことができます。 素材の配置 まずは動画素材をタイムラインに配置します。 素材の配置方法などは、以下よりどうぞ トラッキングす...
After Effects

After Effects :タイトルテキストをランダムに回転させる

「回転」プロパティに「ウィグラー」関数を適用すると、タイトルテキストを振り子のように揺らしたり、回転させたりできます。 「ウィグラー」とは After Effects の「ウィグラー」という機能を使うと、画面やテキストを地震の...
After Effects

After Effects :タイトルテキストをランダムに拡大縮小する

「位置」や「アンカーポイント」プロパティを「ウィグラー」関数でランダムに動かして、タイトルテキストを揺らす方法をやりました。 タイトルテキストを揺らす方法は他にもあり、「スケール」プロパティに「ウィグラー」を...
After Effects

After Effects :チカチカ、キラキラ、瞬くタイトルテキスト

テキストをチカチカ、キラキラ、星が瞬くようにアニメーションさせる方法はいくつかあります。まずはドラッグアンドドロップで簡単に適用できる「エフェクト&プリセット」を使った方法を解説します。次に「不透明度」プロパティに「ウィグラー」関数を適用...
After Effects

After Effects :タイトルテキストを揺らす(アンカーポイント編)

「位置」プロパティを「ウィグラー」関数でランダムに動かして、タイトルテキストを揺らす方法をやりました。 タイトルテキストを揺らす方法は他にもあり、「位置」ではなく「アンカーポイント」プロパティに「ウィグラー」を設定しても...
After Effects

After Effects :タイトルテキストを揺らす(位置プロパティ編)

「ウィグラー」とは After Effects の「ウィグラー」という機能を使うと、画面やテキストを地震のように揺らすことができます。技術的にいうと、指定したクリップの中にウィグラー関数を入れると指定したパラメータに従ってランダムに...
Premiere Pro

Premiere Pro:タイトルテキスト「レガシータイトル」の使い方

Premiere Proには、以下のような2種類のテキストの作成方法がありますが、このページでは、「レガシータイトル」の使い方を解説しています。 ※Adobe からのアナウンス:もうすぐ「レガシータイトル」は廃止されます。 ...
Premiere Pro

Premiere Pro:タイトルテキスト「エッセンシャルグラフィックス」

Premiere Proには、以下のような2種類のテキストの作成方法がありますが、このページでは、「エッセンシャルグラフィックス」の使い方を解説しています。 2種類のタイトルテキスト Premiere Proには、以下のような...
Premiere Pro

Premiere Pro :タイピング風に一文字ずつ現れるテキスト

Premiere Proでタイピングするように一文字ずつ現れるテキストタイトルの簡単な作り方です。「クロップ」エフェクトを使っています。一文字ずつ入力&一文字ずつ表示するのは手間がかかるので、文章を少しずつ表示してそれらしく見せる方法です...
タイトルとURLをコピーしました