ライトを点滅させよう

左ライトを点滅させる簡単なループプログラム

これは左のLEDライトを点けたり消したりする、とてもシンプルなプログラムです。

アイコンをドラッグ&ドロップして、下図のようなプログラムを作ります。そして、アイコンをクリックしてプロパティを調整します。
ライトの点滅プログラム1

1.「loop start」アイコンをドラッグして、「start」と「end」の間にドロップします。(下図)
ライトの点滅プログラム2

2.ループが完成し、ループのプロパティが現れます。ループのプロパティは変更しませんので、右の「X」をクリックして閉じます。(下図)
ライトの点滅プログラム3

3.同じ要領でアイコンをドラッグ&ドロップしていきます。それぞれのプロパティが正しく設定されていることを確認してください。下図は左の「Flash LED」アイコンのプロパティです。
ライトの点滅プログラム4

4.「event wait」アイコンのプロパティ(下図)「seconds pass」プロパティの「.5」は「0.5」と同じ意味です。「0.5」と入力しても同じです。(下図)
ライトの点滅プログラム5

5.右の「Flash LED」アイコンのプロパティです。(下図)
ライトの点滅プログラム6

6.右の「event wait」アイコンのプロパティは左の「event wait」アイコンと同じです。(下図)
ライトの点滅プログラム7

プログラムの動き

エジソンのマイクロコントローラは、それぞれのアイコンを矢印の方向にひとつひとつ実行していきます。上図のプログラムのステップを確認してみましょう。

  1. プログラムは「スタート( start )」アイコンから始まります。
  2. プログラムは矢印に従ってループの上にあるアイコンへ進みます。
  3. LEDを「flash LED」アイコンで設定します。
  4. 0.5秒の遅延は「event wait」アイコンで設定します。( LEDオンを維持 )
  5. LEDのオフを 「 flash LED」アイコンで設定します。
  6. 0.5秒の遅延は「event wait」アイコンで設定します。( LEDオフを維持 )
  7. プログラムは 「loop end」 アイコンで終わるのではなく、アイコンの下の矢印に沿って動き、 最初の「loop start」に戻ります。これはループが永遠に続くようにセットされているからです。そのため、このプログラムは、 再び最初の「flash LED」に向かい、再びLEDを点灯させます。そして 前回と同じ工程を繰り返すのです。この動作はバッテリーが続く限り、永遠に続きます。

転送と実行

エドコム ケーブルで 、エジソンとパソコンやタブレットのヘッドフォン端子をつなぎます。「Program Edison 」ボタンをクリックして、エジソンの丸いレコードボタンを1回押します。そして 「Start Download」をクリックしてプログラムを転送します。本体の三角のプレイボタンを押すと、プログラムがスタートします。
プログラムの転送

プログラムの保存

最後に、プログラムに名前をつけて保存しておきましょう。

1.画面右の「Save」をクリックして、
プログラムの保存1

2.好きな名前をつけて、保存します。
プログラムの保存2

マメ知識

L.E.D. はライト・エミッティング・ダイオード( Light Emitting Diode )の略です。LEDは電気が通った時に光らせるフィラメントも特別なワイヤーも持っていません。その代わり、LEDはコンピューターチップの中に見られるような高度な半導体を使っています。LEDは伝統的な電球より優れていて、より耐久性があり省電力なのです。

次はなに?